'; ?> 英会話を短期間にマスターする方法

英会話講座でマスター

英会話を短期間にマスターする方法

使える英語力をモノにするなら

今度こそ英会話をマスターしたいあなたへ

 

みなさんも、中学校以来、いろいろと英語・英会話には触れてきたと思います。

 

いまあらためて、「英語を勉強しよう!」と思っても さて、自分のレベルはどの程度?
少なくとも、上級でないのは、はっきりしてるけど よくわかりませんよね。

 

まずは、できるだけ安価に、できるだけ短い時間で、
基礎的なヒアリングスキル、会話スキルを身につけることを考えましょう。

 

自宅で手軽に安価な英会話スクール : レアジョブ

基礎的なビジネス英語のヒアリングスキル : ヒアリングマラソン

英会話講座、英会話レッスン 新着ニュース

レアジョブ : 手軽に自宅で英会話スクール

レアジョブは、イード・アワード オンライン英会話の部で「効果の満足度」「コストパフォーマンス」「操作性」の3部門で受賞した、業界No.1のオンライン英会話サービスです。

 

オンライン英会話 レアジョブ オンライン英会話 レアジョブ

 

レアジョブが選ばれる3つの理由

1.ユーザーやメディアからの高い評価
  • ユーザー満足度 92%
  • 会員数 15万人突破(業界No.1)
  • メディア掲載多数(ワールドビジネスサテライト、日経ビジネス、読売新聞、その他)

 

2.英語力の伸びが実感できるサービス
  • 81%のユーザーが、英語力の伸びを実感
  • 選び抜かれた優秀な講師陣(採用率7%)
  • レベル・目的に合わせてカスタマイズ可能なレッスン、豊富な教材

 

3.いつでも格安でマンツーマン英会話
  • 通学型英会話スクールの 1/13の価格で、圧倒的なコストパフォーマンスを実現
  • 毎日レッスンを受けても、1ヶ月5,000円 ⇒ 料金プラン
  • 早朝6時から深夜1時までのレッスン時間

 

無料体験レッスン(2回)できます!

 

  いま申し込めば、5分後のレッスンから予約可能です。
  無料体験後に入会しなくても、もちろん料金は一切かかりません

 

無料体験の説明 オンライン英会話レアジョブ

ヒアリングマラソン・ベーシック : まずは基礎的なヒアリングスキルから

こんなニーズにピッタリなのが 「ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!<キクゾー!>」です。

 

この講座の目標は、

1日30分、週4日の学習で、

6カ月後には、

海外旅行や、短期の海外出張・留学で困らないレベルのヒアリング力を身につける。

 

最初に取り組むには、手頃なコースで、海外旅行、日常生活、ビジネス、エンターテインメントなどをテーマに、毎週、目先を変えてプログラムが組まれています。

 

ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!<キクゾー!>

 

ヒアリングマラソン : 仕事で使えるビジネス英語をめざすなら

ビジネス英語をめざすなら、その習得方法には、大きなポイントが2つあります。

 

英語を身体に染みこませる習慣を作る

 

コミュニケーションは、「聞き取り」から始まります。

 

英語を母国語としない日本人は、一定期間に集中して生の英語を聞くことをしないと、英語独特のリズムや音、スピードを身体に染みこませられないと言われています。

 

英語特有の音を体得するには、時間が必要ということですね。

 

その時間のメドは、1年で約1,000時間。

 

この1,000時間を、いかに無理なく生活の中から見つけ出して「英語を聞く時間」にできるか、と同時に、そういった英語学習に適した教材であるか、が重要です。

 

例えば、通勤・通学中や家事をしながら、あるいはウォーキングやジムでトレーニングしながらといった、こま切れの耳の空いている時間をうまく活用でき、しかも楽しく習慣化できる教材がイイですね。

 

英語圏の社会や文化を知る

 

英語圏の人たちと真剣に話し合うなら、その背景となる社会や文化の知識も身につける必要があります。

 

英語を聞き取る力がつくだけでなく、同時に、海外の文化や社会についての背景知識も深められる教材がイイんです!

 

 

ヒアリングマラソンなら

 

海外ニュースのコーナー、話題の映画で生きた英語表現に触れられるコーナー、セリフがそのまま会話に使えると評判のラジオドラマなど、多彩なジャンルで、毎月、最新の話題の英語素材を楽しみながら、トレーニングが続けられます。

 

ヒアリングマラソンは、興味のわく題材で、楽しみながら「英語を身体に染みこませる習慣を作る」と同時に「英語圏の社会や文化を知る」の両方を満足できる教材です。

 

1000時間ヒアリングマラソン

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ