'; ?> 通勤時間に英会話

通勤時間に英会話

通勤時間に英会話

リスニング練習の英会話素材を調達して通勤時間に聴く

リスニング練習の素材は、英会話教材として、数多くの音声教材が販売されています。英語学習関連の書籍や雑誌には、あたりまえのようにCDが添付されています。
あるいは、英語音声をダウンロードできるニュースサイトやPodcastサイトもあります。こういったサイトを使えば、ほとんど無料で素材を入手できます。
この方法のメリットは次のようなものでしょうか。
 ・英会話素材の入手に、たいして手間がかからない。(書店、インターネット)
 ・費用が安価(無料〜数千円程度)
 ・自分の好きな素材を選ぶことができる。
 ・マイペースで英語学習を進めることができる。

上にも書きましたように、あなたのお好きな素材を選んでいただいて良いのですが、著名で安価なリスニング素材を2つ、紹介しておきます。

< Duo3.0 >
けっこうファンの多い英会話素材です。
現代英語の重要単語1600+熟語1000を、重複なしで560本の基本例文に凝縮してありますので、これを何度も聴いて頭に叩き込めば、標準レベルの単語集+熟語集1冊分の熟語がほぼマスターできます。
書籍(単行本)とCD(基礎用、復習用)が別売となっていますが、通勤で聴くには、復習用CDのみ購入というのがベストですね。
復習用CDでは、560の基本例文がナチュラルスピードで読み上げられ、全部聴いても時間は60分。CDそのまま、またはiPodや携帯などに入れて電車の中で聴くには、手頃な時間かと思います。
さらに、この560の基本例文の英文・和訳一覧が載った手のひらサイズの小冊子も付いていますので、イマイチ記憶の怪しい英単語などは、ちらちらっと電車の中でアンチョコ風に確認しながら聴けます。
 ⇒ Duo3.0 /CD復習用 (1,260円)
なお、「ナチュラルスピードは、まだちょっと」という人は、基礎用CDの方がいいかもしれません。こちらは、英文・和訳一覧の小冊子は付いてないのですが、560のそれぞれの基本例文について、音声が「和訳文 ⇒ スロースピード英文 ⇒ キーとなる単語・熟語 ⇒ ナチュラルスピード英文」という構成になっていますので、聴きやすいかと思います。
 ⇒ Duo3.0 /CD基礎用 (2,940円)

通勤時間に英会話関連ページ

いままでの英会話リスニング学習と、何が違うの?
英語、英会話をマスターしたい! いつも挫折してきたけど、今度こそ! なにか効率的に英語を勉強できる方法ってないのかな? できれば費用の面でも効率的に。 そんな、あなたに、人気の英語・英会話学習法を提案します。
絶大な効果の仕組み
英語、英会話をマスターしたい! いつも挫折してきたけど、今度こそ! なにか効率的に英語を勉強できる方法ってないのかな? できれば費用の面でも効率的に。 そんな、あなたに、人気の英語・英会話学習法を提案します。
利用者の声
英語、英会話をマスターしたい! いつも挫折してきたけど、今度こそ! なにか効率的に英語を勉強できる方法ってないのかな? できれば費用の面でも効率的に。 そんな、あなたに、人気の英語・英会話学習法を提案します。
学習効果アンケート(高校生)
英語、英会話をマスターしたい! いつも挫折してきたけど、今度こそ! なにか効率的に英語を勉強できる方法ってないのかな? できれば費用の面でも効率的に。 そんな、あなたに、人気の英語・英会話学習法を提案します。

ホーム RSS購読 サイトマップ